ホーム お問合せ
                 
   
                 
         
         
   
   
   
     
  1.パネロックカット前   2.所定の長さにカット  
         
     
  3.表面の清掃   4.溝をブラシで清掃  
         
     
  5.作業台に基板を固定し、
かんごう部を密着
  6.接合パネルを押える  
         
   
 

1.パネルとボルト溝の一体化

   
    直接パネルの溝にボトルを固定することで、安全性がより高まります。  
 

2.強固なかんごう

 
    二重構造の板を巾方向に繋ぎ合わせ、上下2ヶ所をかんごうします。
いったんかんごうされた箇所は強固に結合され、抜け、横ずれ等が起こりにくい構造になっています。
 
 

3.押出し型材で、より強固

 
    アルミ板が表面と裏面の二重になっており、それぞれの厚みが1.5mmと薄いが、必要なたわみ強度は維持されています。  
 

4.アルマイト仕上げ

 
    表面は「アルマイト」処理がなされており、汚れがつきにくく、塩害にも強く腐食や酸化を抑えています。  
 

5.着雪防止効果

 
    背面にリブが接合されてなくフラットの為、降雪時に着雪しにくい構造です。  
             
                 
   
   
   
   
      特許 第4725953  
               

製造・販売元 株式会社ボーデン

〒108-0022 東京都港区海岸3丁目12番12号3F

フリーダイヤル 0120-573-029 電話 03-5730-2981 FAX 03-5730-2983

     
Copyright(C)Boden.co.,Ltd.All Rights Reserved.